双子の子育てを楽しもう!

子供の頻尿にお困りのあなた!精神的な原因への対処法をご紹介!

2018/07/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

 

こんにちは。双子パパのハマです。

 

ママさん

まぁ~た、

オシッコ行くの!?

 

いきなりすいませんw

 

今日は、我が子も経験した子供の頻尿の原因や対処法についてご紹介したいと思いますので、最後までお付き合いの程、よろしくお願いします!

頻尿の原因にはどのようなものがあるの?

 

まず、頻尿の原因は大きく分けて2種類です。

・病気が原因で発生するケース

・身体に異常がないのに発生するケース(精神的なもの)

 

病気が原因で発生するケース

まず、病気が原因で発生するものとして、排尿時に痛みがあったり、残尿感・不快感があるようなものは尿道や膀胱などの泌尿器系臓器に疾患(膀胱炎や尿道炎など)が見られる可能性があります。

 

子供

オシッコしてる時、メッチャ痛ぁ~~い!!

 

と、訴えている場合は放置せず、まずは泌尿器系の診察を受けさせましょう!

 

病院では尿検査や培養検査などが行われ、疾患が見られれば抗生物質等による治療を行います。

 

 

身体に異常がないのに発生するケース(精神的なもの)

子供の頻尿について多いのは、身体に異常が見られないのに発生するケースです。

 

これは、ストレスや恐怖心、精神的なものが起因した神経性頻尿といわれるものです。

 

大人でもそうですが、緊張するとトイレに行きたくなりますよね?

(あれです。アレ。)

 

子供も同様に、緊張や不安・恐怖などから頻尿になることがあります。

 

お子さんへストレスがかかる事例としては、入学・新学期、大会や運動会・発表会などですね。

 

我が子も頻尿経験者でしたが、幼稚園に入ってから頻尿が始まりましたね。。

 

 

精神的な頻尿の症状は?

 

我が子の場合、ひどい時には10分おきに「トイレ!」と言ってました。

特に外へ出かける前には必ず言ってましたね。。。)

 

中には5分おきにトイレへ行く子供もいるようですが、下記の症状であれば精神的な頻尿の可能性が高くなります。

・何かに夢中になっている時は、長時間トイレに行かなくても平気

(トイレに行きたいという意識が頭から無くなっている)

寝ている間、一度もトイレに行かない

 

我が子の場合は、まさに上記の症状でしたねw

どうしたら治るんやろ。。

って、正直心配になりましたね。。

 

 

対処法は?

 

精神的なものですので、まずは子供の不安を和らげてあげる行動が必要です!

ポイント・スキンシップをしっかり取ってあげる。

抱きしめたり、抱っこしたり、膝の上にお子さんを乗せて絵本を読むなどすると、子供は安心したり落ち着いたりします。

 

くれぐれも、おしっこに行く事を絶対に批判してはいけませんよ!!

『また行くの?』とか、『さっき行ったばっかやん!』などです。

(自分も最初は言ってしまってましたね。。)

 

子供も好きでオシッコにいっている訳ではありません!

 

パパさん・ママさんの何気ない一言が、お子さんにストレスを与えてしまうということを理解しておきましょう。

 

最後に

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

 

子供が小さい時はストレスをうまく発散できないため、こうして体に反応が出てしまいます。

 

子供が不安に思っている出来事(発表会や幼稚園行事など)が終わると、トイレに行く回数が減ったりトイレに行く間隔が空いてくると思います。

 

精神的な頻尿の場合、トイレに行く事を決して否定・批判せず、行きたい時に自由に行かせてあげれば1月もしたら治ってしまう事がほとんどです。

(因みに我が子は、1カ月もしないうちに治りましたねw)

 

もう一度、言います。

精神的原因の頻尿は必ず治ります!!

 

パパさん・ママさんは、自分の子供がこのような状況になってしまうと、大変心配・不安になるかと思いますが、このような経験をして行く事で、

【少しずつ強くなっていってるんだ!】と、根気よく見守ってあげましょう!

 

今回の記事が、頻尿でお困りのパパさん・ママさんの参考になれば幸いです!

1日も早く頻尿のお子さんの症状が改善されることを切に願いながら、今回の記事を終わりにしたいと思います。

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.