双子の子育てを楽しもう!

育児に馴れていない新米パパ必見!人目が気にならなくなる父親としての心構えとは?

2018/03/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ
スポンサーリンク

こんにちは!双子パパのハマです。

 

いきなりですが・・・

 

パパさんは、子供の育児に参加してその時間を一緒に楽しめてますか?

 

・屋外でご飯やミルクをあげたり、オムツを替えたり、あやしたりする時に、なぜか人目が気になる。。

・子供との大切な時間なのに、周囲の事が気になってイマイチ楽しめてない。。

 

など、なぜか人目が気になってしまい、子供と上手に接する事ができない、そこのあなた!

(もったいないオバケ出まっせー。)

 

 

今日は、『これで人目が気にならなくなる! パパとしてのほんのちょっとした心構え』について

 

私、双子パパの「ハマ」が先日あった体験談と一緒にお話ししていきます!

 

この記事を通して考え方が変化し、人目を気にすることなく子育てを心から楽しめるきっかけになればいいなと思いますので、最後までお付き合いよろしくお願いします!

 

(っと、本文に行く前に。。。)
この記事を書いてるハマってどんなやつ?
と思ってしまったあなた。

私はこんなパパです!

プロフィールはこちらをポチッとな!

 

そもそも何を見たの?

最近、パパさんがお子さんの世話をしている風景を見る機会が増え、何故か喜んでいる自分が居ます。(キモッ!とか言わないで。)

 

そんなある日、よく行くショッピングモールの休憩スペースに座るパパさんと、生後7ヶ月の赤ちゃんを見かけました。

 

パパさん、ミルクをあげていましたがやたら周りをキョロキョロ。

 

その仕草があまりにも気になり、困った事でもあったのかな?と思い、

どうかしました?

パパさん

い、いえ。何も。

 

※その時、うちの怪獣君達はウルトラマンごっこに夢中w

 

その時は特に気にせず、モール内の子供用品が売ってある西○屋へ!

 

すると後から、先ほどのパパさんと赤ちゃん風の如く参上!

 

目が合い、会釈したところで何とパパさんの方から声を掛けられました!

 

パパさん

お子さん、双子さんですか?

はい!見ての通り毎日大変っすよ!

 

※この時、怪獣達は音が鳴るおもちゃで決闘中。。

 

パパさん

うちなんか一人でも大変なのに、すごいですねー。

もしお時間許されるなら少しお話しできませんか?

 

 

先ほどのキョロキョロが気になっていたこともあり、「全然いいですよ!」

 

ってな事で、先ほどの休憩スペースに。

 

 

話を聞くと、昔から人目が気になる性格のようで。。

 

何でも、子供が産まれて外でミルクをあげたり、ご飯を食べさせたり、あやしたりするのを自分(男性)がやってるという事を人に見られる事が過度に気になるとの事でした。

 

私、(なぁんだ、そういう事でキョロキョロされてたんだ!)と、なんだか心の中で安心したのでした。

 

メデタシ、メデタシー っておい!!

(ここで終わったら、時間返せ!ってなりまさぁねー)

 

人はなぜ人目を気にするの?

自分の事をしているのに、人目が気になって何も手がつかないって人、居ますよねぇ。

(私からしたら、大好きなカステラを怪獣君達に食べられてしまったぁ!って位、残念です)

 

でも、そんな方も好きで人目を気にしている訳では無いんですよねぇ!(きっと)

 

そもそも、人目を気にしてしまう行為については、

 

・自分の事を守りたい

・人から良く思われたい

・傷つきたくない

などの防衛機能が働いているらしいっす。

(一つ勉強になりました! えっへん!)

スポンサーリンク

 

誰のために育児してるの?

先ほどのパパさんとの会話に戻りますが、

 

私の場合は双子という事もあって、自分から進んでやらないといけない状況でしたけど、育児をする事が恥ずかしいとかそういう想いを感じた事なんて、一回も無いっすね!

(と言うか、そういうのを気にする余裕が無かったと言った方が正解かもw)

 

パパさん

凄いですね。そう思えるようになりたんですけどね~。中々。。

 

性格もあるとは思いますけど、誰のためにやってるの?って考えたら気にならないんちゃいます?

 

パパさん

なるほど!そんな事考えた事無かったです。

 

だって、何だかんだで我が子が一番かわいいって思っちゃいますよね!

周りに迷惑を掛けなければ、自由にやったらいいと思いますよ!

うちも最初、二人乗りのバギーで買い物行った時なんかは、かなり気を使って人が居ないルートを探してましたね。。

慣れたら、うちのかわいい怪獣君達を見てくれぃ!と言わんばかりに通ったものです。

 

 

パパさんが、これからも堂々と積極的に育児に携わっていく事でママさんの負担が減る&お子さんとの絆も深まると、いい事ばかりですね!

 

※私は、the 体育会系!なので、初対面にも関わらず、暑苦しい話をしたお陰?!で、今では家族ぐるみの付き合いになりました。

 

 

最後に

今日も最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!

 

育児へ積極的に参加するパパさん、素敵じゃないですか!

(自分もバレーばかりせず、手伝え!って嫁さんに言われそうですが。。)

 

・人目を気にしてしまうのは、良く見せよう、傷つけられたくないという意識があるという事を理解しましょう。

 

⇨そんな時は誰のためにやってるの?って振り返りましょう

(私みたいに何も気にならなくなりやす!)

 

ドンドン行こう!! えいえいおー!

 

・育児はママさんだけがやるものではありません!

パパさんの積極参加が、ママさんの負担軽減に繋がります!

 

これからも、パパさんの育児を外で見る機会が増えるといいなぁー、と願いながら今日はこの辺で終わります!(ロマンチストォ~)

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.