双子の子育てを楽しもう!

双子と年子どっちが大変?この議論に双子パパが思う事とは?

2018/08/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ
スポンサーリンク

こんにちは。双子パパのハマです。

 

双子育児中・年子育児中のママさん・パパさん、毎日本当にご苦労様です!

 

お子さんが産まれる前から大きくなるまでに発生する問題や大変さ、辛さやしんどさは各家庭によって様々ですよね。

 

双子育児中のハマ家ですが、子供達を外に連れ出すようになってから、たくさんの方々から『双子で良かったわねぇ~』などの言葉を頂く機会があり、ネットなどでも【双子より年子の子育てが大変!】などの記載がチラホラ目に留まり、このような記事を見ると、私は少し悲しくなってしまいます。

(悲しくというか残念。という方が正しい表現かも・・・)

 

そこで今日は、現在双子や年子を育てられているママさん・パパさんや、将来お子さんを育てられるママさん・パパさんへ、双子と年子の子育てが比べられる事に対して、双子パパのハマが思う事などを書きたいと思いますので、最後までお付き合いの程、よろしくお願いします!

※今回の記事を見て、色々な想いを抱かれるママさん・パパさんいらっしゃるかと思いますが、お気付きの点やお叱りの言葉などがありましたらコメントに記載頂ければと思いますのでよろしくお願いします!

 

 

双子と年子って、なぜ比べられるの?

 

私の結論から先に言います!!

 

双子と年子の子育てを比べて何になるんですか!?

 

 

あっ。すいません。

つい、熱くなってしもたw

 

 

比べたところでお互いの育児が楽になる訳でもなく、何のメリットも生まないこの比較はなぜ発生するんでしょうね。

 

周囲の有難迷惑wな発言

特に買い物をしている時に遭遇する機会がダントツに多いんですが・・・

 

マダム

あらぁ~双子ちゃん。

双子ちゃんはいいわねえぇ~ 何でも1回で済んで。

年子はもっと大変よぉ~オホホ

 

 

双子の子育てにヒーコラ言ってる私達に、その情報いります??

 

※オカンの初恋相手を教えてあげよっか?って言われた時と同じ位、いらん情報じゃ!

 

双子ママ・年子ママの口撃!?

普段はとても仲の良い幼稚園ママ達でも、双子・年子の事になると少々熱くなる場面があるようです。

 

中でも双子ママの意見は活発のようで、年子は計画によりコントロールする事も不可能ではないに対し、双子は計画して産む事が出来ないという事が根底にあるようです。

 

双子と年子どちらが大変ってあるの?

スポンサーリンク

先に言いますが、どちらが大変という事を決めるために書いている訳ではありませんからね!

 

下記に双子と年子の大変さについて簡単に書いてみましたので、これから経験される方はご参考くださーい!

 

双子のケース

 

○出産のリスクが高い

 

我が家の出産は、病院の方針でリスク軽減のため多児出産については帝王切開でした。

(帝王切開だったので、嫁さんの『行ってきます!』から1時間後には子供達と会えてましたw)

 

こちらの記事でも書いていますが、我が家の場合2896gと2350gが37週と1日、お腹の中に入っててくれました。

 

そのため、お腹回りは97cmにもなり、妊娠初期では仕事中にトイレで流血や切迫流産・切迫早産を乗り越えての出産となりました。

 

○育児量も倍以上

当然、ミルクやオムツの量も倍以上となります。

金銭面でも負担は大きいです。。

 

 

○夜泣き対応が一番しんどい・・・

 

産まれる前からの順に書いていますが一番大変なのは、やはりこれ!

こちらの記事にも書いていますが、我が家の場合、上の子が4歳まで毎日2時間おきに夜泣きしてくれたので、大変さ堂々のNo1です!

 

一緒に泣く事はほとんどなかったので、必ずどちらかが交互に対応するといった形の生活スタイルでした。

 

年子のケース

○上の子と下の子で、別々の育児をやらないといけない

上の子と下の子で対応がバラバラになるので、大変さはかなりのもの。

(例:上の子は外に遊びに行きたい。下の子はまだお外遊び出来ないなど。。)

 

また寝る時間や、ご飯の量や種類なども違いがあるので、気を遣う必要あり。

 

○上の子の心のケアも重要

赤ちゃん返りしないためにも、下の子の対応が終われば上の子のケアをしっかりしてあげる必要あり。

 

最後に

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

 

お互いの子育ての大変さを簡単に書いてきましたが、

結論として。。

 

やっぱりどっちも大変ですよねっ!!

 

 

比べる必要なんて全くありませんし、どちらかの事を批判する必要も当然ないんです!!

 

どちらも大変であり、困った時はお互い助け合えばいい。

それだけだと思います!

 

現在、育児をされているママさん・パパさん、これから育児をされるママさん・パパさん、時には思いもよらない言葉を周囲の方が掛けて来られる機会もあるか知れません。

 

現在の育児の大変さを感じて、分かっているのはママさん・パパさんです!

周囲の言葉に振り回されず、大変な育児を楽しめるようになる事を祈りながら今回の記事を終わりにしたいと思います。

 

それではまた、次回の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

ブログランキングに登録していますので、ポチッとして頂けると嬉しいです!!


双子ランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.