双子の子育てを楽しもう!

子供の風邪を予防せよ!風邪をひかない双子を育てたポイントを紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして! 双子(6歳_男の子)の子育てに日々奮闘中のハマと申します。 サラリーマンの傍ら、バレーボールにも情熱を注ぐ30代半ば。 双子のみならず、育児全般についての体験談を時に楽しく・時にマジメに綴っていきたいと思いますので、末永くよろしくお願いします!
スポンサーリンク

こんにちは。双子パパのハマです。

 

小さなお子さんがいるご家庭では、季節の変わり目は病気などに注意を払ってあげる必要があります。

特に冬場になるにつれ風邪をひいてしまうお子さんが増え、たとえ元気であっても保育園や幼稚園で風邪をもらってしまった!

【こんちくしょ~!】と思われるママ・パパも多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

・うちの子、なんでこんなに風邪ひくのかしら?

・風邪をひかせないためのポイントなんかあったら、教えてーな!

 

 

といった悩みをお持ちのママ・パパへ、我が家の双子は風邪知らずのハマ家で実践している事について書きたいと思いますので、風邪を予防するための参考になれば嬉しいです!

基本の手洗い・うがいを徹底しよう!

まずは、基本の手洗い・うがいですね!

手洗いが大切な理由として、風邪やインフルエンザなどの感染症は、主に手を介して体の中に侵入してくることが多いと言われています。

(ドアノブや階段の手すりなど)

このような共通の場所を触った手で、鼻や口を触ったり、食事をすることでウィルスが体内へ入ってきます。

 

特に冬場は、帰宅時や食事前だけに限らず、少し神経質かな?くらい頻繁に手洗い・うがいをさせてあげるようにしましょう!

ポイント

お子さんは面倒だと嫌がるかもしれませんが、風邪にかかった本人はもちろんのこと、看病するママやパパも対応が大変になりますので、こまめにチェックしてあげるようにしましょう!

※「上手に洗えたね~!」とか、「あれぇ?ここ洗えてないなぁ。あとちょっとで完璧だね!」などのヨイショが大事っすw

 

 

食事で注意している事は?

食事の前に・・

上記で、うがいをさせよう!と書きましたが


ボクちゃん

オイラ、まだうがい出来ないんだけどなぁ。。

 

というお子さんもいらっしゃるかと思います。

 

ご安心ください!!

 

ポイント
うがいが出来ないお子さんの場合は、水分(お茶や水)を飲ませてあげるといいんです!(小児科医の先生からいただいた情報ばい!)

 

 

無理にうがいをさせる必要はありませんので、適度な量を複数回分けて飲ませてあげる事でウィルスの感染予防につながります!!

※たくさんの水分を1度に取ると、お腹をくだしたりする可能性がありますので、あくまで適量をこまめに取らせるように心掛けましょう。

 

 

(パンパカパーン)お待たせしました!

風邪予防のために、我が家の双子に意識的に食べさせていたものをご紹介しやっす!

 

それは、フルーツと乳製品(ヨーグルト)です。

 

※食べ物の詳細説明に入る前に、風邪予防について軽く触れておきます。

風邪予防には免疫力や抵抗力を高める必要があり、免疫力や抵抗力を高めるためには十分な休養バランスの取れた栄養などが大切になります。

 

その免疫力を高める効果が期待出来る食べ物。それがフルーツでございます!

フルーツの栄養にはビタミンAやビタミンCなどが含まれていますが、風邪予防に特に効果的とされているのがビタミンCです!

このビタミンCは、風邪にかかった後に摂取しても効果的だと言われています!

※このビタミンCは体の中では作る事ができないため、食事で体内に摂取する必要があります。

 

風邪予防にオススメの果物は?

まずは、定番のみかんです!

ビタミンCが多い事はもちろんですが、疲労回復にも効果があるとされています。

7歳位までのお子さんであれば、1~2個で1日に必要なビタミンCを確保できると言われています。

 

 

次にをご紹介します!

秋には柿ですよね!

この柿は、食物繊維を多く含んでいてビタミンCもみかんに負けないほど含まれているので、風邪予防にオススメです!

 

 

お次はイチゴでございます!

なんとビタミンCのトップクラスに入るフルーツだって知ってましたか?

本当に美味しいですよね~。

※洗う時はヘタを取る前に水洗いするのがポイントっす!

(傷つきやすく、ビタミンCが水に流れ出てしまうことがあるので。)

 

 

そして、リンゴでございます!

リンゴにも疲労回復の効果が期待出来ますし、ビタミンA・C以外にもカリウムやリンゴ酸などが含まれています。

良く洗って皮も一緒に食べると更に良しです!

 

その他にも、我が家のツインズはキウイやバナナ、ぶどうなども良く食べました!

 

乳製品は何がいいの?

乳製品ですが、ご存知の通り腸を整える働きがあります。

我が家ではフルーツを細かく切って、ヨーグルトに入れたものを毎朝食べるようにしています。

※おかげで我が家のツインズは産まれてから便秘知らずでございますw

お子さんの好き嫌いがあるかも知れませんが、お子さんの便秘でお悩みのママ・パパがいらっしゃれば、是非お試しください!

 

 

服装で注意している事は?

スポンサーリンク

食べ物の次に、服装で注意している事をご紹介します!

(以前、子供の服装については下記の記事で書きましたので、↓こちらの記事も読んで下さい!)

合わせて読みたい

 

 

お子さんの服装ですが、薄着させてますか? 厚着させてますか?

我が家はビックリするくらい薄着させてます!

 

以前、幼稚園が終わった後の園庭で鬼ごっこをした時の話です。(あれは確か2月位でしょうか)

私が鬼でツインズを追いかけていました。(気付いたら逃げてる子は10人ほどに増えてたw)

ひとしきり鬼ごっこを満喫したところで、参加してくれたお子さん達が汗をかいたので一人ずつ上着を脱がせてあげましたが、皆「何枚着てんねんっ!」ってくらい厚着してました。

 

ジャンパー、上着、カッターシャツ、ヒートテック、肌着(長袖)、肌着(半袖)・・・

(ヒートテックと長袖の肌着、一緒やんってツッコミましたけどw)

 

我が子達の肌着は、半袖もしくはノンスリーブにしています。

 

子供の体温調整について

スポンサーリンク

子供は大人と比べて体温調整がまだうまくできません。

親が寒いからと、子供に厚着をさせることで余計に汗をかいてしまい、その汗が乾く過程で風邪を引きやすくなります。

 

子供は風の子といいますが、薄着で問題ないと思います!

→子供なんてじっとしてられず、動き回って汗かくのが当たり前なので、肌着なんて薄い半袖で十分です。

(もちろん、寒い時に防寒着などは着せてあげて下さいね!)

 

薄着でいることで寒さにも強くなり、風邪をひきにくくなると思います。

実際我が家のツインズは本当に風邪知らずw

(幼稚園のママさん達には、今日も薄着で寒くないの~?なんて聞かれてるみたいでしたけどw)

 

風邪をひきやすい甥っ子・姪っ子と比較してみた

小学校5年生になる甥っ子と、ツインズと同じ年の姪っ子がいますが、その二人はよく風邪をひきます。

我が家との生活で何か違うことがあるのかな? と気になったので聞いてみました。

 

結果として、今回紹介した

・フルーツを食べる

・水分を取る

・来ている服の量

にかなりの違いがありました。

そういわれると、よく義妹に「水分の量、凄いよね!」と言われたことを思い出しました。

 

その他、甥っ子・姪っ子はフルーツを全く食べない、乳製品が嫌いということも分かりました。

(体質的なものもあるかも知れませんが、少なからず影響があると思います!)

 

寝ている時に注意する事は?

ここでも汗をあげたいと思います!

上記で書いた厚着も関係してきますが、お子さんの【寝汗】が気になることありませんか?

(以前、寝汗に関する記事を書きましたので、↓下記を読んで下さい!)

合わせて読みたい

子供は寝汗をよくかきます。(大人より体温が高く、代謝が活発のため)

特に小さなお子さんは頭にビックリするくらいの汗をかくことがあります。

それは脳の熱を下げようとしているからなんです。

 

・お子さんに厚着させていませんか?

・エアコンの設定温度が高くありませんか?

・毛布や掛け布団などをたくさんかけていませんか?

お気付きかもしれませんが、朝方にお子さんが寝汗をかいていることは少なく、多くのケースが寝初めの頃に汗をかいていると思います。

 

我が家が実践したことは、背中(首元)にタオルやガーゼをいれてあげることを毎日していました。

(イメージはエプロンの背中バージョンですw)

→後頭部の下の襟元からタオルやガーゼが少し出てるくらいで、あとは全部服の中でタオルであれば腰の辺りまで伸ばしてました。

※寝ている際、不快にならないようしっかりタオルやガーゼを伸ばして入れてあげることがポイントばい!

 

これをやってあげることで背中や首元の不快感が無く、風邪をひく可能性をかなり下げられたと思っていますので、是非ご家庭でやってみて下さい!

 

最後に

今日は子供の風邪を予防するために、風邪知らずの我が家が実践している事を書きました。

簡単にまとめると

・基本となる手洗い、うがいをしっかしましょう!

・免疫力や抵抗力を高めるために充分な休養はもちろん、フルーツや乳製品を摂取しましょう!

・服装は薄着を意識してあげましょう!

・寝ている際に風邪をひかないよう、タオルやガーゼを背中にあててあげましょう!

秋から冬にかけて、風邪をひいた方と接する機会が増えると思いますが、上記を心掛けることで予防につながると思いますので是非参考にして下さい!

スポンサーリンク

ブログランキングに登録していますので、ポチッとして頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして! 双子(6歳_男の子)の子育てに日々奮闘中のハマと申します。 サラリーマンの傍ら、バレーボールにも情熱を注ぐ30代半ば。 双子のみならず、育児全般についての体験談を時に楽しく・時にマジメに綴っていきたいと思いますので、末永くよろしくお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.