双子の子育てを楽しもう!

子供の寝かしつけを最短6分で終わらせた効果抜群の方法とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして! 双子(6歳_男の子)の子育てに日々奮闘中のハマと申します。 サラリーマンの傍ら、バレーボールにも情熱を注ぐ30代半ば。 双子のみならず、育児全般についての体験談を時に楽しく・時にマジメに綴っていきたいと思いますので、末永くよろしくお願いします!
スポンサーリンク

こんにちは。双子パパのハマです。

・うちの子って、なんでこんなに寝てくれないの?

・早く寝てくれたら、ゆっくりできるのに。。。

・毎日の寝かしつけが一番しんどいわ。。

とお悩みのパパ・ママも多いのではないでしょうか?

※双子育児中の我が家については、夜泣き対策も大変でしたが寝かしつけも本当にしんどかったです。。

当時の事をつづった記事はこちら↓

 

今日は、寝かしつけに苦戦中のパパ・ママに朗報です!!

普段、寝かしつけに1時間近く掛かっていたお子さんを最短6分で寝かしつけてしまった方法をご紹介します!

 

寝落ちするまでには個人差はあると思いますが、効果は大いにありますので是非実践いただき、短縮できた時間を満喫してほしいと思います!

準備するものは?

寝かしつけをアッという間に完了させるためのアイテムはこちら!

・抱っこ紐

・ティッシュ

・反町隆史さんの曲「POISON」

→スマホやCDプレイヤーなどで聞ければOK

・バランスボール

※上記は全て同時に使うわけではありません。

 

スポンサーリンク

寝かしつけの手順とは?

喉から手が出るほど知りたい寝かしつけの手順について、下記に書いていきます!

がっつかず、落ち着いて見ていきましょう。

 

抱っこ紐に乗せる

まずは赤ちゃんを抱っこ紐に乗せて抱っこしましょう。

※もし、抱っこ紐を使われていないご家庭がありましたら、この機会に購入されることをオススメします!


ハマ

抱っこ紐をせずに抱っこしてたら、腰を痛めたり手首が腱鞘炎になったりしますよ!

我が家が寝かしつけで大変だった時、大いに助けてくれた戦友を紹介します!!

 

 

反町隆史さんの曲「POISON」を流す

名曲の登場です!

反町隆史さんの「poison」を流します。

反町隆史さんの低い声が、ママのお腹の中にいた時に聞いていた声と同じ感じで落ち着くんです!

 

 

抱っこした状態で、背中トントン

①最初は小刻みに背中をトントンしてあげます。

イメージは焼き鳥屋のうちわパタパタです。

※最初は、早すぎるかな?くらいのイメージでOKです。

 

②徐々に眠りモードに入ってきたら、次第ゆっくりトントンに切り替える。

 

ティッシュで顔をなでてあげる

ティッシュを数枚取り、ティッシュが顔に優しく触れている状態で、おでこからアゴまであててあげる(繰り返す)

瞼を閉じる感覚になって眠りに落ちる→個人差はありますが、効果大

※説明が下手で本当にごめんなさい!

 

うまくいかなかったら、必殺のバランスボールで上下運動!

「この技は決して使いたくなかった!」

と、ドラゴンボールのフリーザあたりが言いそうですがw

 

困った時のバランスボール様です。

 

使い方はいたって簡単!

抱っこした状態でバランスボールに乗せて上下運動するだけ!

・お腹の中に居た時と同じ感覚で落ち着いて眠りに入りやすくなる

・あなたの身体の余計なお肉もスッキリ!(姿勢も良くなる)

我が家がバランスボールの素晴らしさに出会った時の記事は下記をご覧ください!

その他、寝かしつけに準備する事などは?

ここでは寝かしつけの基本となる周囲の環境などで配慮すべきものについて見てみましょう。

・生活リズムはできる限り一定に保つ。(努力をする)

・普段の生活と寝室は極力別の部屋にする。

→寝室を別の部屋にすることで、寝室に入った時に「あっ。もう寝る時間なんだ」と入眠モードに入ります。

(リビングなど普段の生活場所と寝室を分けていない場合は、区別がつかず入眠モードに入らない)

・寝かしつけ30分前位からはTVなどを見せないようにする。

→目や脳、耳に刺激となるTVは早めに消すことも重要です。

また、TVを消す時に部屋の照明も少しずつ暗くすると尚良いでしょう。

・寝かしつけで親が寝ない時は赤ちゃんも寝ないということを認識する。

→眠気はうつるものです。一緒に寝落ちしても次の日少しだけ早く起きればいいんです。

最後に

今日は、毎日の寝かしつけにお困りの方に向けて、最短6分で寝かしつけられた方法をご紹介しました!

※但し、これをやったからと言って絶対に6分で寝れる訳ではありませんので、悪しからず。

 

寝かしつけは子育ての中でも大変な部類に入ると思います。

今回ご紹介した寝かしつけ法、パパ・ママもですが、赤ちゃんも慣れていないため最初はうまくいかないと思いますが、継続する事で必ず効果が出ると思います!

 

まとめまーす!

・抱っこ紐を準備する。(腰痛・腱鞘炎防止にもなる)

・抱っこ紐に乗せて背中トントン(最初は焼き鳥屋のうちわパタパタ→眠くなってきたら、ゆっくりトントンへ切り替え)

・BGMは反町隆史さんの「POISON」オススメ!(低い声がお腹の中に居た時のママの声に似ているため安心)

・ティッシュ数枚を取り、肌に優しく触れた状態でおでこからアゴまであててあげる。(繰り返す)

→イメージは瞼を閉じる感じになるように。

※ティッシュ攻撃は、赤ちゃんを寝せた状態でおこなうのも効果大!

・上記でダメならバランスボールを使って、上下運動

今回の内容を参考情報として、毎日の寝かしつけを時間短縮し、自由な時間を満喫してほしいなぁと願いながら今回の記事を終わりにしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログランキングに登録していますので、ポチッとして頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして! 双子(6歳_男の子)の子育てに日々奮闘中のハマと申します。 サラリーマンの傍ら、バレーボールにも情熱を注ぐ30代半ば。 双子のみならず、育児全般についての体験談を時に楽しく・時にマジメに綴っていきたいと思いますので、末永くよろしくお願いします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.