双子の子育てを楽しもう!

こわっかという名の救世主!双子との電車移動時の注意点とは?

2018/08/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ
スポンサーリンク

こんにちは。双子パパのハマです。

 

小さな子供を連れた移動って本当に大変ですよねぇー。

それが双子なら、大変さも【どんだけぇ〜】って感じですよね!

(冒頭から失礼しましたw)

 

今日は、双子や小さい子供を連れて電車移動をする際に思う事や注意してあげたい事、そして最後には小さい子の安全を守る画期的アイテムを紹介したいと思いますので、最後までお付き合いの程、よろしくお願いします!

バギーやベビーカーが気になってませんか?

場所を取ってしまって、皆さんに迷惑が。。。

なんて、気になる方が多いのではないかと思います。

 

横並びのバギーを使っていた我が家も初めは周囲を気にしてましたが、何にも気にする事ないですからね!

 

だって、それが無いと移動出来ないんですからっ!

 

 

気にしてるフリして、自慢の我が子を見てちょーだい!ってくらい、軽く考えたらいいと思いまーすw
(くれぐれも口に出すのはやめましょねw)

スポンサーリンク

 

電車を待つ時の注意点は?

たまに見かけるのが、親が腕を組んでスマホを触り、お子さんがホームスレスレに立ってるあの光景。。

【危機管理ゼロかっ!】って、本当にツッコミたくなります。。

 

まさか、ドキッ!とした方いませんよね。。

 

本当に危ないので、家に帰ってから好きなだけスマホ触って下さい!
(ママさんに怒られるだけで済みますからw)

 

まずはパパさん・ママさんがスマホを触らないのが一番ですが、お子さんにはホームのボコボコしたタイルより線路の方に行ったらダメだと教え込みましょう。
(なぜダメなのか・落ちたらどうなるのかを教えてあげると腹落ちしやすいと思います。)

 

そして、一回言うだけでは守らない事は目に見えてるw ので習慣化できるまで何回も繰り返し言い続けましょね!
(大きな声で叱ってもその場しのぎで終わるので、ダメですよ!)

 

過去に遭遇した事例をご紹介

私がピッチピチの大学生の頃です。

(かれこれ16年ほど前w)

 

バレーの大会で、色々なチームが同じ駅から電車に乗り込んでいる際、学生の遠征カバンに押されて幼稚園児位のお子さんがホームに落ちるという場面に遭遇しました。

(遠征カバンを持っていた学生は、転落したお子さんに気付いてなかったんです。。)

 

転落に気づいた私と後輩数名は、一目散にその場に駆けつけました。

(後輩は駅係員の元へ猛ダッシュ。私ともう一人は幼稚園児の元へ!)

 

電車の発車を遅らせながらも救助したのです!

 

声を掛けなくてもお互い何をするか理解するという体育会系の繋がりに感動するのも束の間、父親が【何かあった?】って感じでどこかから戻ってきました。

 

何と、小さなお子さんを一人ホームに残して、売店にお酒買いに行ってました。。

 

いやぁ。この時は年上だろうと何だろうとお構いなしに、本当にその父親に説教しましたね~w

 

こんな数少ない経験をした事もあってか安全については、ちと敏感っすw

 

電車に乗っている時に思った事とは?

電車内でふと、何で子供用の吊革って無いとやろか?と思った事があります。

 

大人でもふらつくのに、小さなお子さんであれば尚更ですよね。。

 

私のイメージ的には、伸縮可能の吊革があって、ゆっくり伸ばすと伸びて、急な動きがあればピン!と固まるものがあれば、子供も安全に乗れるんちゃうかな?と思いました。

(説明下手でしょ? 知ってます!!)

 

『こわっか』という救世主アイテム現る!

私の低次元のイメージを凌駕するアイテムが現れたようです!!

 

その名はこわっか

 

出典:コド・モノ・コト

 

どんなものかと言うと、吊革(木製)の輪っかに短いベルトが付いていて、そのベルトをパパやママのベルトやカバンに括り付けて使うと言うアイテムです!

 

その発想は無かったばい!
やられたばい!

 

税抜き3700円で販売されているようですので、私の宣伝に興味を持たれたそこのパパさん・ママさん!

是非購入検討下さいましぃ!

 

最後に

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

 

子供の安全は親の責任です!

電車移動に限らず危険はつきものなので、買い物やスマホなどに夢中になる前に、お子さんの安全最優先でお願いします!

 

今回紹介した『こわっか』ですが、実は販売から10年は経っているそうですが、最近始めて耳にしました!
(製作者の方、すいません。。)

 

このアイテムであれば、電車に限らずバスの中でも充分効果が発揮されると思いますので、ご参考下さーい!

 

それではまた、次回の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

ブログランキングに登録していますので、ポチッとして頂けると嬉しいです!!

双子ランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.