双子の子育てを楽しもう!

子供の靴を買い替える目安はこれだ!失敗しないためのポイントやお得情報をご紹介!

2018/07/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

 

こんにちは。双子パパのハマです。

 

お子さんが成長していくにつれて大変になるのが、靴選び!

 

今日は誰もが悩む、お子さんの靴の買い替え時期の目安や、注意すること、最後には我が家が実践したお得情報!?をご紹介したいと思いますので、最後までお付き合いの程、よろしくお願いします!

 

靴の買い替え時期の目安は?

 

お子さんがようやく歩き出してくると、パパさん・ママさんの大変さも増してきますよね~。

【うちみたいに双子なら、その大変さも 2倍!2倍! 

→お相撲さんの【高見山】関の名ゼリフです。

(丸八真綿の・・ CMの・・ あれ。知らない?) ごめんなさーいw

 

オホン。 脱線したので戻しますね!

 

靴の買い替え時期については、歩き出してからは2~3カ月毎がいい! とか言われていますが、子供の成長度合いはそれぞれなので、ここでは買い替え時期を判断するための情報をお伝えします!

 

注目すべきは靴の中敷きにあり!

 

パパさん

靴の上から親指で押して、空間が空いてたらまだ大丈夫なだけじゃろがぃ!

 

答えは、NO!です。

 

これは、子供が指を曲げて空間を作ってしまっている可能性が高く、本当のサイズ感が把握出来ません!

 

 

そこで、靴の中敷きの登場です!

<論より証拠ですなっ!>

 

まず、1発でアウトなのが【中敷きから母指球の跡(指紋がある指の先端)が出てしまっている】状態です。

※説明が大変下手でごめんなさい。。。

これは、お子さんが中敷きの上に乗って確認する必要もなく、1発でアウトだと判断できます。

(邦正、アウト~。 タイキックって感じですねw)

 

この状態だと、既に親指か小指が曲がってしまっている危険がありますので、皆さん至急ご確認を!!!

 

 

次に、母指球の跡が中敷き内に収まっていた場合の確認です。

 

中敷きを靴から出して、中敷きの上にお子さんを立たせます。

 

※ここで注意点

座った状態で中敷きを踏んでも本来の重心が掛かっておらず、正確な状態が見えないため、必ず立たせましょうね!

 

基本は親指が基準となりますが、中敷きの先端(親指側)と親指の間が1cmを切ると、それすなわち買い替えでございます!

 

子供は自分から痛いって言わないの?

 

子供は大きくなってきたら痛みも当然分かるようになるため、自分から痛いよぉ。と言ってきてくれますが、お子さんによっては12歳位まで足の感覚が発達しておらず、本当は痛い(指が若干曲がってる)のに、痛いと感じないことがあるようです。

 

大事なお子さんの足を守ってあげるためにも、是非定期的に中敷きチェックを行ってあげて下さい!

 

靴のお下がりは使わない(もらわない)方がいいの?

 

これもよく聞く話ですが、皆さん新しい靴を履いた時って違和感ありませんか?

 

ありますよね~。(よね~。)

 

それは、自分の足に馴染んでいないからです。

 

でも、その違和感はいつしか無くなっていますよね?

それは、自分の足の形になっていくからです。

 

前置きが長くなってしまい申し訳ありませんが、何が言いたいかというと・・・

 

人の足に馴染んだ靴を履くと、足の形が変わったり歩き方が変になったり、その影響でO脚や偏平足になる危険性があるのでやめましょうね!

 

って言いたかったのです。

(最初から、それ言えや!) はい。すいませんw

 

お待ちかねのお得情報をご紹介!

 

このお得情報ですが、靴の買い替えとは別の話になります。。(先に言っておきます)

 

でも、皆さんにとっては有益な情報!

(充分もったいぶったので、説明しますw)

 

なんと、子供が家で靴を並べるようになる情報です!

 

 

実際にやることは非常に簡単・シンプルなのですが、あまりやられているご家庭を聞いてないので、あえて我が家の実体験をご紹介しやっす!

ポイント・家の玄関(靴を並べる場所)に、靴の形(当然並んだ形)の線を引きます。

【跡が気になるなら、チョークやテープで全然OK!】

※我が家では親の分の線も引いています。

 

・その線の中に脱いだ靴を並べる。

【まずはパパさん・ママさんが見本を見せましょう。】

 

・お子さんが同じことをして、上手くできたら褒めてあげる。

 

・毎日繰り返すことで、習慣化出来たら線を外す。

 

非常に簡単ですよね?

是非、楽しみながらチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

※ないとは思いますが、くれぐれもできないからといって、怒ってはいかんばい!

 

 

最後に

今日も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

 

我が家も苦労した靴の買い替え。。

こんな情報をもっと早く知っておけばと思い、皆さんの参考になれば幸いです。

 

消耗品である靴ですが、場合によっては指が曲がったり、歩き方に影響が出てきたりすることもあります。

 

大事に選び・定期的なチェックをすることで、お子さんの足が守られると思います!

 

是非、靴並べ練習法にも楽しんでチャレンジ下さいねw

(チャレンジした結果など、ツイッターやコメント等で教えて頂ければと思います!)

※ツイッター、フォロー頂けると涙が出るくらい喜びますので、よろしければおねしゃす!

@hama_twinsblog

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.