双子の子育てを楽しもう!

双子の沐浴の方法やコツは?体験者ならではの注意点などもご紹介!

2018/10/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ
スポンサーリンク

こんにちは。双子パパのハマです。

 

双子誕生の喜びも束の間、退院して我が家に帰ると待っている赤ちゃんのお風呂タイム

 

パパさん

お風呂ってどうやって入れたらいいの?

ママぁ!!頼む~~

 

ってな事にならないよう、子供が産まれたら誰もが経験する沐浴の方法や準備するもの、注意点などについて書きたいと思います。

 

最初は誰もが緊張するものですが、この記事を通して楽しいお風呂の時間に繋がればいいなと思いますので、最後までお付き合いお願いします!

沐浴で準備する物は?

 

我が家で準備していた物を振り返って書き出していますので、確認して準備していきましょう!

・ベビーバス

・バスタオル

・沐浴剤(スキナベーブなど)

・沐浴布もしくはガーゼ

・おへその消毒

・綿棒

・保湿剤

・オムツ

・着替え

などです。

 

 

沐浴の手順は?

スポンサーリンク

※沐浴場所は台所がいいとも言われますが、我が家ではお風呂で入れました

 

お風呂場と脱衣場を事前に暖めておく

お風呂上がりの後、すぐに着替えが出来るようこの時に着替えを準備しておきましょう。

 

着替えの上に肌着、その上にオムツ、その上にバスタオルの順で二人分(双子分)を重ねておくと効率的っす!

(そうです! ミルフィーユみたいな感じで重ねておくのです!)

 

ベビーバスにお湯をはる

温度は40度弱が目安です。

冬場はお湯の温度が早く下がるので、温度計などで測るといいですね。

温度計がない場合は、温度を感じにくい手の指ではなく、(ひじ)を入れて熱さを確認しましょう。

 

沐浴剤を適量入れて混ぜると準備OK!

 

いざ!沐浴タイム

赤ちゃん

緊張せんといて!こっちまで緊張すっから!!

ってな事で、落ち着いて、赤ちゃんの衣類・オムツを脱がせ、お尻拭きでお尻を拭きます。

 

その後、沐浴布(ガーゼ)をお腹に掛けた状態でお湯につけ、まずは顔から優しく洗ってあげます。

 

※お湯につける時は、必ずからつけてあげましょうね!

 

 

次に、目の周り、おでこ、鼻の周り、口、あご、首回りなどの順番で沐浴布やガーゼの面を変えながら綺麗な面で拭いてあげましょう。

 

顔の次は頭、体の順番に洗います。

私の場合、体を洗う時には手で洗いました。

 

脇や肘、股間や膝裏などシワが出来るところは優しく、入念に洗ってあげましょう。

 

 

洗い終わった後のかけ湯は*事故などもありえるため、特に必要ないと病院で指導を受けました。

(*かけ湯の事故:お湯の熱すぎや冷たすぎ、赤ちゃんを片手で支えられなかったなど)

 

※禁止という訳ではありませんので、ご参考まで。

沐浴からあげます

バスタオルの上に寝かせ、包むように優しく拭いてあげましょう。

※自分を拭く時みたいにゴシゴシやったら、ダメですよ!

 

へその緒を消毒剤と綿棒で消毒して、保湿剤をたっぷりと塗ってあげましょう。

 

※特に冬場は乾燥しやすいので、多めでも問題ないと思います。

 

着替えを済ませ、はい完成!

髪の毛はしっかり拭いてあげれば、ドライヤーは必要ありません。

(部屋は寒くないようにしておきましょうね!)

 

ドライヤーは過乾燥や火傷の危険性があるので、使用してはダメですよ!

 

という作業をあと1人分。。

はい。頑張れぇ!! (えいえいおー)

 

※双子って本当大変ですけど、双子のパパになりたくても中々なれるものではないので、楽しんじゃいましょうよ!!

 

最後に

今日も最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!

簡単に手順をまとめます。

 

・お風呂場、脱衣場は事前に暖めておきましょう。

・着替えは二人分を予め重ねて準備しておくと、効率的!

・お湯の温度は40度前後です。

・お湯につけるときはゆっくり足からです。

・洗う際は汗や埃などが溜まるシワになる部分をしっかり洗いましょう。

・お風呂上がりは、へその緒の消毒と保湿剤を。

・髪の毛はしっかり拭いてあげ、ドライヤーは使いません!

 

ってねw

覚えておきましょう。

 

初めてのお風呂のドキドキは6年経った今でも覚えています。

いずれ大きくなったら、一緒にお風呂に入ってくれなくなってしまう(涙)と思いますが、今となってはいい思い出です。

 

双子は、大変な部分ばかり表立つ印象ですが、可愛さや楽しさは何倍も多いと私は思います!

 

これからも双子ブログを通じて色々なパパさん(双子じゃなくても、もちろん大歓迎!!)の参考になる笑い話を提供したいと願いながら、今日はこれまでぇ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログランキングに登録していますので、ポチッとして頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.