双子の子育てを楽しもう!

双子育児中のパパ・ママに教えたい!我が家の夜泣き対策【体験談あり】

2018/10/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ
スポンサーリンク

こんにちは。双子パパのハマです。

(この記事は2018年9月21日にリライトしました)

 

子育て中のパパさん、ママさん!

毎晩の夜泣き対応、本当にご苦労様です!

 

赤ちゃんの夜泣きって、分かってても本当に辛いですよね?

 

赤ちゃん一人の夜泣きでも大変なのに、二人同時となったら。。。
(私は、今振り返るだけで白髪が増えそーです。)

今日は我が家が経験した夜泣き(1歳~何と4歳まで。。で実施してきた夜泣き対策を通じて、現在夜泣き対応が辛くて仕方ないパパさん・ママさんの参考になればと思いますので、最後までお付き合いお願いします!

そして、この記事を読み終えた時、
『ハマのツインズの夜泣きに比べたら、うちなんてまだマシやな!』と、少しでも気が楽になってもらえたらいいなと思いますw

赤ちゃんって、なぜ夜泣きするの?

未だにハッキリとは解明されていないようですが、主な原因として挙げられているのが下記です。

 

○脳の未発達

・五感の情報をまとめ、判断や決定をする前頭葉の発達が途中であり、不安感や不快感が整理できない結果、眠りが浅くなってします。

(昼間に嫌な事があったとか、緊張や興奮、初めての経験で刺激が強かった事などを経験すると発生しやすいようです。)

 

○夜驚症(やきょうしょう)などの睡眠障害

・寝ている時に猛烈な恐怖やパニックになって泣き叫んでしまう状態。

(いくら声を掛けても抱っこしても暴れまわってしまいます。でも、しばらくすると何も無かったようにすやすや眠ります。。)

 

○体調不良など

・寝ている環境に不快な状態(暑い・寒い、鼻づまり、頭痛や腹痛、お腹がすいた、おむつが濡れているなど)により泣いてしまう。

 

夜泣きって、いつ始まったの?

スポンサーリンク

夜泣きが始まる時期にも個人差があります。

 

ちなみに我が家のツインズの場合、ちょいちょい泣いてはいましたが1歳になるまでは、あまり夜泣きもない天使のような赤ちゃんでしたが、1歳になった頃、ある仕草がきっかけで夜泣きモンスターに変わったのです。(上の子だけですが)

赤ちゃん

えっ?わたしが何したのよ?バブ~

親指を吸ってたのに自分で外してもうたやん・・・

 

そうです。こっちが強制した訳でも無く、自分でくわえていた親指を外したその日から悪夢の夜泣きが始まったのです。。

(この時、まさか4歳まで続くことになるなんて、想像もしとらんかったばい。。。 想像できるか!)

 

ノリツッコミw

 

夜泣きに耐え切れず、ある日の晩に【何で(指)自分で取ってん! 泣くなら指吸ってぇや~】と寝ぼけながら暴言を吐いちまいました(反省)

 

ちなみに、4歳まで続いた上の子の夜泣きですが、0時を皮切りに必ず2時間おきに夜泣きしてくれました・・・

(目覚まし時計かっ!ってくらい、きっちり2時間で起きるんです。)

 

この時の対応は、抱っこ→オッパイで10~20分位経つとまた夢の中へ。(これの繰り返し)

時限爆弾を扱うかのような緊張の中、私たちは毎回寝床についてましたw

 

しかも、2歳位からでしょうか・・・

朝方ママの姿が見えなかっただけで、家じゅうを【ギャー!!】と泣き叫びながら、走り回るハシリマワル(泣)

これが毎日続くんですよ。 さすがにこの頃は本当夫婦ともにしんどかったです。

でも、好きで夜泣きしている訳ではないし、本人も大変やから俺達も頑張ろう!ってな事を嫁さんと話したもんです。

 

夜泣きの対策はどうしたの?

今、振り返ってみるとネットに書いてある情報はほとんどやってみたと思います。

 

例)挙げればきりがありませんので、いくつかネットに書かれていた例を挙げました。

・睡眠のリズムを整える

・昼寝する時間を決める。

・寝る前にはテレビを見せない。(刺激を与えない)

・寝る前に音楽や絵本を読んであげる。

・車でドライブ(これは効果ありましたが、家に連れ帰って布団に寝せた途端に泣き出すってのは、あるあるですね・・・)

その他、我が家独自の夜泣き対策は

・スーパーなどで商品を入れるビニール袋を手でこすり、【ワシャワシャ(表現が下手くそw)】という音をボイスレコーダー(音声を録音できる機械)に録音して流す。

(15分程のワシャワシャ音作りは本当にしんどかったですが、それほど夜泣きを改善したかったです。。)

 

・【♪みんなまぁ~るく、タケモトピアノォ~♪】って歌のCM(財津さん出演)をダビングして聞かせる。

→このCMが流れると泣き止むって、何かの番組で言うてました。(このCMが関西だけだったらごめんなさい。)

※効果はイマイチでしたがw

 

夜泣きも大変でしたが、当時(1歳頃)は毎日の寝かしつけも大変で大変で、鯛が変になりそうでしたー。

(この時の私、若干病んでたと思いますw)

 

当時、転勤先の住まいはリビングの隣を寝室にしていて、上の子をママ、下の子を私という役割分担で寝かしつけしていました。

当然、下の子もママに抱っこしてもらって寝たい訳ですから、泣く・叫ぶ・お父ちゃんの大事な所を蹴る・顔を引っ掻くなどの抵抗が凄かった。。

 

下の子がママの事を見ないよう寝室の扉は閉め、真っ暗なリビングを抱っこ紐つけてグルグル回り、寝てくれるまで毎日30分は歩き回ってましたね。

30分ってのは決して言い過ぎではありませんよ!

(目を閉じても同じ円を描いて歩けるようになりやした!)

 

その時お世話になり過ぎた【ergobaby】の抱っこ紐は、今でも大切に取っています!(私の大切な戦友です!!)

この抱っこ紐があるのと無いのでは、腰の負担が大きく変わってきます!

お子さんが徐々に大きくなってから使い始めるよりも、早いうちから使い始めた方がお子さんも【あっ。もう寝る時間ばい。(出ました長崎弁w)】

と体が覚えてきますので、是非お早めに購入・使われることをオススメいたしやすっ!

 

※これは、未だに家内から言われるエピソードですが、

毎日の夜泣きに疲れて寝ぼけていた私は、ある夜泣いている我が子ではなく、丸まった毛布を抱っこして【おぉ~泣かんでいいぞぉ~パパはここやでぇ】と言っていたそうです。

家内に呼ばれて我に返った私は、抱っこしていた毛布を床に投げ、【何抱っこしてんねんっ!】と自分にツッコミましたとさw

めでたしめでたし。

 

最後に

今日も最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!

我が家のツインズは、上の子が1歳から4歳まで毎日毎日夜泣きしてくれましたが、5歳となった頃にはほとんど改善されました。

下の子の夜泣きがほとんど無かったのは本当に救いでした。

(下の子は6歳となった今でも、寝る前は必ず人差し指と中指の2本を口に入れてますがw)

→外では絶対にしないので、特に気にしていません。

 

色んな情報がネット上に書かれている中で、どれが正解・不正解かは赤ちゃん次第です。

この記事を読んで頂いているパパさん・ママさん、今は本当に辛い時かも知れません。

経験した私が言える事は、

(偉そうに聞こえたらすいません。叱って下さい。)

・夜泣きする子供は一切悪くありません!!!

・夜泣きもいつか、必ず終わりがきます!

(きっかけは些細な事かも知れません)

夜泣きがしんどいのはパパさんだけではありません!

(ママさんはパパさん以上にしんどい事を忘れてはいけません!)

・一人で何でもしようとせず、夫婦・おじいちゃん・おばあちゃんにも協力してもらいましょう。

 

夜泣きに関しては、まだまだエピソードもありますが収集がつかなくなってしまいそうなので、またどこかの記事で触れたいと思います。

この記事を通して、少しでも夜泣き対策の参考になれば幸いです。

 

もう1度言います!

【いつか必ず夜泣きは終わります!】

 

辛かった夜泣きを乗り越えて幸せなツインズライフを楽しめる日が1日も早く訪れる事を祈りながら、今回はこれまでぇ!

 

※くれぐれも、毛布ではなく、泣いている赤ちゃんを抱っこしてあげて下さいね!

 

スポンサーリンク
ブログランキングに登録していますので、ポチッとして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ハマブログ , 2018 All Rights Reserved.